2010年03月16日

社長「なぜ乗務員乗せない」=機長の判断に介入−スカイマークに厳重注意・国交省(時事通信)

 スカイマークの西久保慎一社長が先月、体調不良で客室乗務員の交代を求めた機長の安全上の判断に「なぜ搭乗させれないのか」と介入し、最終的に機長を交代させ、客室乗務員をそのまま乗務させて羽田発福岡行きの便を運航していたことが9日、分かった。
 国土交通省は同日、西久保社長らを呼び、文書で厳重注意した。 

【関連ニュース】
松本空港で気圧値発信ミス=旅客機着陸やり直し
11日開港へ式典=百里基地と共用
「ひな祭りフライト」2社で=操縦、整備も女性が担当
濃霧の混乱続く=羽田
羽田で濃霧、130便欠航=東京湾では船舶事故

中学の教室でいじめ撮影?動画サイトに投稿(読売新聞)
「たまたま死ななかっただけ」腎臓摘出した被害者の女性 秋葉原殺傷(産経新聞)
大阪のドラム缶夫婦遺体、証拠の血痕・毛髪紛失(読売新聞)
三井情報、最大10万件の個人情報紛失(時事通信)
路上に倒れた男性が死亡=半裸、手に粘着テープ−警視庁(時事通信)
posted by オグラ コウイチ at 17:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。